【静岡スバルさま】デイキャンプ体験イベントに参加してきた。

セミナー・イベント

2019.10.23

朝香 和直

マーケター朝香 和直

こんにちは朝香です。

先日の土曜日、弊社でお取引先である静岡スバルさまのイベントサポートで参加させていただきました。デイキャンプにてアウトドアを体験しながら交流を深める内容でしたが、非常に購買意欲をかき立てられるイベントでした。

※イベントの詳しい内容は静岡スバルさまの記事をご参照ください。



スバル車に乗って実現したいこと

私自身、以前からスバル車にはとても興味を持っていました。デザインなどの外観はもちろんですが、スバル車に乗って「実現したいこと」があったので、イベント自体を非常に楽しみにしていました。

ちなみにスバル車に乗って実現したいことは、

①アウトドアを始めてみたい
②長距離を走り、旅行へ行きたい
③家族(奥さん・子ども)に安心なドライブを提供したい

のような3つの期待感を持ってイベントに臨みました。

ちなみに当日のイベント内容は以下のようなスケジュールで進行しました。

・アウトドアメーカー(コールマンさん)スタッフによる、テント設営体験
※スタッフから説明を受けながら参加者が実際に設営する

・アウトドアショップ(SWENさん)で販売しているグリルや飯ごうを使ったアウトドア料理体験
※火の起こし方、火をおこす時に便利なグッズを紹介しながら、炊き込みご飯と豚汁を調理

・クラフトワークショップ

・アウトドア用品のお楽しみ抽選会

体験は成功体験となり、購入を後押しする

今回、オーナー視点を持ってイベント参加して感じたことは以下の2点です。

テント設営体験
元々家族でキャンプに行きたいと考えていたため、テントの選び方や商品性能を理解することができた。それだけでなく、自分自身で組み立てることによって「意外にできるじゃん」「思ったより簡単」と成功体験を積むことができた

アウトドア料理体験
簡単な調理でしたが、日頃使用しない調理器具や外での食事により非日常を味わうことで「アウトドアってやっぱりいいな」と感じることができた

もともと興味があったアウトドアを実際に体験し、成功体験を持つことはとても大事なことだと再認識しました。さらにそこにスバルがスポンサードすることで、スバル車が更にその成功体験を後押ししていたと感じています。

直接的に自社の商品・サービスをプッシュするのではなく、自社の商品・サービスが「より活かせる」シーンや状況を提供することで、新しいニーズを発生させる、ニーズを引き上げることができるのだと思います。

その他、アウトドア×車の掛け合わせによって体験価値が倍増され、結果、他社への乗り換え防止や乗り換え・増車と言ったニーズを掴むことができるはずです。

本格的な冬を迎える前にアウトドアデビューをし、スバル車あればこんな事もできる!といったプレゼンを、まずは家庭内で実施したいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

SNS SHARE