TERMS OF SERVICE
利用規約

第1条(規約の適用)

LOCAMA利用規約(以下、「本規約」という)は、株式会社アルバイトタイムス(以下「当社」という)が提供するマーケティング情報サイト「LOCAMA」(以下、「本サイト」という)の利用及び本サイトにて提供するサービス(「以下「本サービス」という」の利用に対して適用されます。
本サイトの利用者(以下、「利用者」という)は、本規約のほか、本サイトが別途利用者向けに本サイトに関する利用条件等を提示した場合は、当該利用条件に従って本サイトを利用するものとします。

第2条(概要)

「LOCAMA」は、『ローカルにマーケティングのチカラを』をコンセプトに、主に静岡県・愛知県のエンドユーザーに関するコンテンツや記事などの情報を提供し、マーケティングによる地域活性化を支援するポータルサイトです。
「マーケティング・プロモーション・ブランディング」等に携わる方、ならびに今後携わることを検討されている方ならどなたでもご覧いただけます。

第3条(情報の提供)

本サイトは、サービス提供の一つとして、本サイトからお問い合わせいただいた利用者に対し、本サイトからのお知らせまたは有益な情報をメールにて配信します。利用者は本サイトに対し、利用者自身のメールアドレスを提供した時点でこれに了承したものとします。

第4条(事前予約)

本サイトは、サービス提供の一つとして、当社または提携企業が運営するイベントやセミナーへの事前予約ができるサービスを提供しており、各申し込みにつきましては、利用者の意思に基づいて行われるものとします。
なお、本サイト内に表記される、当社および提携企業が運営するその他のサイトの利用および登録の場合、それらの行為は利用者の意思に基づいて行われるものとします。

第5条(利用に関する必要事項の通知)

本サイトは、原則として本サイト上での掲示により、利用者に随時必要事項を通知します。

第6条(禁止事項)

本サイトはリンクフリーとなっております。但し、利用者は以下のサイトについてのリンクを行ってはいけません。

  1. 当社の事業・サービス等を誹謗中傷、信用を毀損するおそれがあるサイトからのリンク
  2. 公序良俗に反する内容を含んだサイトからのリンク
  3. 違法なコンテンツを掲載や、違法な活動に関与した、または関与した可能性のあるサイトからのリンク
  4. 営業活動もしくは営利を目的とするリンク、またはそれらの準備を目的とするリンク
  5. フレームやその他の方法で、アルバイトタイムスのコンテンツであることが不明となるリンク
  6. サイトの管理・運営者が不明、またはハンドルネーム等により運営されているサイト、あるいは代理運営されているサイトなどからのリンク

第7条(免責事項)

  1. 当社の事業・サービス等を誹謗中傷、信用を毀損するおそれがあるサイトからのリンク
  2. 公序良俗に反する内容を含んだサイトからのリンク
  3. 違法なコンテンツを掲載や、違法な活動に関与した、または関与した可能性のあるサイトからのリンク
  4. 営業活動もしくは営利を目的とするリンク、またはそれらの準備を目的とするリンク
  5. フレームやその他の方法で、アルバイトタイムスのコンテンツであることが不明となるリンク
  6. サイトの管理・運営者が不明、またはハンドルネーム等により運営されているサイト、あるいは代理運営されているサイトなどからのリンク

第8条(著作権等)

  1. 本サービスを構成する画面ならびに本サービスの全体及びその一部分の著作権は当社に帰属しており、これらを複製し、又は公開、送信、送信可能化、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載、商品化、再利用等する行為は法律及び著作権に関する条約により禁じられています。
  2. 本サービスに関する著作権、商標権、特許権、実用新案権、意匠権その他の知的財産権はすべて当社又は第三者に帰属しており、これらを侵害する行為は法律で禁じられています。

第9条(個人情報管理)

個人情報の管理については、当社プライバシーポリシーに則るものとします。

第10条(個人情報の第三者提供)

  1. 当社は、掲載サービスへの問い合わせ、セミナーへの申し込み、専門家への問い合わせ、資料のダウンロードなど、利用者本人の意思と同意に基づき、ご登録いただいた本人情報、所属企業情報、連絡先情報を、参画企業に対し第三者へ提供することがあります。
  2. 当社は原則として利用者ご本人の同意を得ずに個人情報を第三者に開示しません。ただし、関係法冷に反しない範囲で、利用者に断りなく利用者の個人情報を開示することがあります。
  1. 裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センター又はこれらに準じた権限を有する機関から、個人情報についての開示を求められた場合。
  2. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、利用者ご本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
  3. 法令に基づく場合。
  4. 人の生命、人体又は財産の保護のために必要がある場合で、利用者本人の同意を得ることが困難な場合。
  5. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、利用者ご本人の承諾を得ることが困難である場合。
  6. 利用者および利用者ご本人から明示的に第三者への開示又は提供を求められた場合。
  7. 利用者が第三者に不利益を及ぼすと判断した場合。
  8. その他利用者および利用者ご本人へサービスを提供するために必要であると当社が合理的に判断した場合。

第11条(統計データの利用)

このほか当社は提供を受けた個人情報をもとに、個人を特定できないよう加工した統計データを作成することがあります。個人を特定できない統計データについて当社は何ら制限なく利用することができるものとします。

第12条(規約の変更)

当社が必要と判断した場合、本利用規約及び付属の規則を変更することがあります。
本利用規約の変更が行なわれた場合には、当社はその変更内容を一定期間Informationページ等に掲示することにより利用者および利用者に通知します。この変更内容が本サービス内に掲示された時をもって本利用規約の変更が効力を発生します。
本利用規約は、変更の前後を問わずその同一性を保持し、利用者および利用者は本利用規約に拘束されます。

第13条(雑則)

本利用規約の準拠法は日本法とし、万一、利用者および利用者と当社との間で本サービスに関して紛争が発生した場合、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。
本利用規約の一部が法令等に抵触するものである場合は当該部分についてのみ無効とし、関係者の本来の意図をできる限り反映させる形で関連法規を適用し、本利用規約のその他の部分については有効であるものとします。
この規約は2018年11月1日(木)から実施します。